スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

三十年の時を越えて

 本当に晴々と音楽をやれる幸せを実感しています。この間も書いたように今年はアーティストのプロデュースやアルバム制作が多いのですが、その中でも昔バンド少年だった頃の経験が生かされるレコーディングが続いています。そう言えば中高生の頃、両親や学校の先生達に隠れてバンド活動に熱中し、音楽の魅力に取り憑かれて行った頃の事を思い出しました。その頃はバンドは不良の音楽とされ、公に堂々と行う事はなかなか難しかった。そのタブーが僕を音楽家にした一つの要因でもありました。その頃の経験が生かされる仕事を三十年の年月をさかのぼってやっていると、やっと音楽を日陰の身から表舞台に引っ張り出せたと胸を張って思えるのです。
2008年7月13日 千住 明

スポンサーサイト

2008.07.13 | | コメント(4) | 未分類

«  | ホーム |  »

.



Author:千住 明

.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。