厳しい魅力

 皆さん、少しご無沙汰ごめんなさい。5月6月はコンサートをしたり、テレビ番組に出て演奏したり、旅番組のロケで熊本、群馬、広島を訪れ、路面電車に乗ったり温泉に入ったり・・・優雅に作曲以外の仕事をするつもりでいました。が、その最中急なご指名で約20年ぶりにフジテレビのドラマの音楽を担当することになり、30代の頃の様なハードなスケジュールで制作に向かい合い、まだ終わっていないのですがやっと先が見えたところです。商業音楽の仕事は急な決定や変更で緊急往診の医者の様な時があります。この世界で25年間生きていると、与えられた時間での条件が厳しいほどなぜか燃えて引き受けちゃうのです。このスリリングな緊張感は辛いけど魅力がたまらなくあって、時間がないほど不思議な集中力と結果が出ちゃうんです。むしろ、それがなくなったら辞める時かな。
2010年7月2日 千住 明

2010.07.02 | | コメント(9) | 未分類

«  | ホーム |  »

.



Author:千住 明

.