スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

9月

 9月は目まぐるしく過ぎ去ってしまいました。10月発売の千住真理子のニューアルバム「日本のうた」の最後の仕上げと、来年1月公開のアニメーション映画「Magic Tree House」の音楽制作に追われていました。前者は僕の同業者でもあり、ライバルでもある作曲家5人と共に取り組んだアルバムで、日本のメロディーをそれぞれの感覚でヴァイオリンとピアノのピースにアレンジした作品集。後者は今までの経験が全て生かされた、劇場用アニメーションです。この作品は皆様どうか映画館まで足をお運び頂いてご覧下さい。劇場でしか味わえない迫力があるんです。両者共にどうぞご期待下さい。
 4月から「日曜美術館」のキャスターをやらせて頂いて様々なアーティストの生き方に触れて来ました。それは節目である僕の音楽家人生にも大きく参考になります。丁寧な職人としての仕事と、アーティストとしての作品創り、この2つを両立させるヒントが少し見えてきました。必然的に訪れた新たな影響の日々、そんなふうに目まぐるしく9月は過ぎ去ってしまいました。
2011年10月4日 千住 明

スポンサーサイト

2011.10.04 | | コメント(3) | 未分類

«  | ホーム |  »

.



Author:千住 明

.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。