FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

万葉集

 いよいよ11日と12日、オペラ「万葉集」の初演をむかえます。一昨年のオペラ「隅田川」と2本立てで東京文化会館小ホールで上演されます。リハーサルを終えてとてもホットな気持ちです。これをオペラと呼ぶかミュージカルと呼ぶか音楽劇と呼ぶか当てはまる言葉はありません。短編映画を見たり、短編小説を読んだりする様な、新しいジャンルを作った感じです。皆様にもお楽しみいただけるものと自負していますので、どうかご期待下さい。やっと自分発のやりたい音楽が見えてきました。
2009年12月10日 千住 明

2009.12.10 | | コメント(6) | 未分類

コメント

初めまして!!!

初めてコメントさせてもらいました。

遅くなりましたが、公演、頑張って下さい★

2009/12/11 (金) 21:42:31 | URL | 田中 憂 #8rQLDxkE [ 編集 ]

ありがとうございました!

 昨夜は、不思議と悪天候も気にならないほど期待感と幸福感でいっぱいで…感想は?と言えば、
千住氏は確かに新しいジャンルを作った と、
知識不足ながら、なんとなくわかります。

 悲しく、重いテーマであっても、底流に美しい世界が広がっていれば、人は救われるような気がします。
深い悲しみを乗り越えた後には、より美しさが鮮明に見えてくる …
(*今、個人的に複雑な心境でございまして、うまく言葉でまとまりません。ごめんなさい。)

きわめて大まかな捉え(とらえ)方ですが、隅田川はもっと、湿った悲しい感じかと思ったのですが、さすがは千住氏と松本氏ですね!すぅーと引き込まれました。
 万葉集は、予備知識があったほうが…やはり予習しておけば良かった ( ^о^)
黛まどかさんのたおやかな女性らしさがそこはかとなく、にじんでいて、日本語は美しいとあらためて思いました。
才色兼備の小林沙羅さんと富岡明子さんが、きたえられた美声で、台本を立体感のある 音楽へとふくらませて下さいました。

演奏会に際して、数々のご配慮 心より感謝申し上げます。

 あまりに寂しいので、Amazon で辛島美登里さん&千住氏のクリスマスコンサートDVDを買おうとしたら、入荷待ちだそうです。クリスマスまでに届きますように~☆ ちょっと、プレゼントを待ちわびる子供みたいで、いい大人が…変ですね。( ^^)

2009/12/12 (土) 23:47:34 | URL | 野いばら #- [ 編集 ]

Brava! Brava! Brava!

 先週金曜の初日、最前列にて堪能いたしました。演奏直前のトークで仰った「お砂糖も使った」ドロドロの官能美の旋律と和声の世界をしかと味わい、たっぷり酔いました。
 再演・続編には、期待しております。いや、再演を待たずに歌ってみたい。そんな気もします。特に、第5曲「戦さだ!」に始まり第6曲「われ恋ひめやも」で終わる場は、オペラガラコンサートの素晴らしいレパートリーになるのでは?(ピアノ伴奏版等があったなら、なお素敵ですね。)
 ともあれ、日本人の歌の原点であり宝庫である万葉集の大海原での緒戦大勝、おめでとうございます。Brava! Brava! Brava!

2009/12/15 (火) 02:48:01 | URL | 鈴木一夫 #- [ 編集 ]

土曜の夜

 千住さんのオペラを主人と聴きに行くのは2度目で、今年も本当に素晴らしい夜を過ごしたなぁ、幸せだなぁ、と感じています。(今月は真理子さんのリサイタルにも行きました!)
 本当に日本語が美しくて、日本人ってすばらしいな、日本人で誇らしいなと改めて思いました。
 万葉集では ♪私は歌う、命 命あるかぎり♪ というところで年配の男性が眼鏡を取って目のあたりを拭っていたのが印象に残っています。 悲しい場面だけではなく、強く生きるという気持ちの歌詞でも感動するのですね。最高です!
 女性の歌い手さんたちは、気持ちが歌にのっていてとても素晴らしかったです。せつなさ、もののあわれ、これも日本人が好むものですね。でも私が特に千住さんの音楽で心躍るのは音楽に希望が感じられるからです。また希望の曲も聞かせて下さいませ。
 来年も主人とともに応援します!!!

2009/12/19 (土) 17:09:13 | URL | ダリア #- [ 編集 ]

是非関西にも

万葉集がオペラになった素敵なコンサート、是非関西でも公演していただけないでしょうか。
私、正直なところ外国のオペラは周波数が高くて観に行くのがしんどいのですが、万葉集と隅田川なら是非とも拝見したいです。
去年源氏物語のコンサートで小林沙羅さんのソプラノが聴きやすくて外国人の歌手の声より肌に合いました。

日本古来の文学的な世界と風土、自然が音楽(劇)という芸術に昇華した世界を観てみたいです。
ちなみに万葉集は、感情表現が自然で好きです♪
もちろん千住さんご兄妹の音楽も大好き。
また是非京都へおこしやす~♪

メリークリスマス☆☆☆

2009/12/23 (水) 20:17:49 | URL | 撫子 #03RJxdeI [ 編集 ]

千住マエストロ,メリークリスマス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

MERRY CHRISTMAS to MAESTRO SENJU Again!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2009/12/25 (金) 00:41:38 | URL | 何嘉良 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

.



Author:千住 明

.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。